開発プロセス

私たちについて > 開発プロセス

  • 2016年「年産1125万件の精密ガラスプレス非球面光学レンズ建設項目」を国立工信部項目になれ、中央の特別資金を獲得しました。
  • 2014年に浙江省ハイテク企業に再評価され、高精度のガラスモールド技術を順調に量産し、同時に組立生産ラインをできました。
  • 2013年に、「自動車広視野特別形のサイトミラー開発グループ」が、産業化デモンストレーションプロジェクトとして全国たいまつ計画にリストされた;「中国初ガラス非球面のテクノロジーセミナー」主催された;特別な資金サポート得られた。
  • 2012に高精度平面、フィルター生産ラインできました。8月に新しい工場に移動しました。
  • 2011に株式に変更し、会社名は「浙江蓝特光学股份有限公司」に変更しました。
  • 2010にTS16949認証もらしました。
  • 2009年に研究項目 「高倍集光太陽能プリズム」嘉興市情報産業項目に記載されました。
  • 2008に全国的なキーハイテクサポート企业と浙江省高度先端技術企业を評価されました。「浙江省ハイテク研究開発センター」を創立しました。
  • 2003年に、「嘉兴蓝特光学有限公司」に変更し、浙江省ハイテク企业を評価されました。そして、ISO9001:2000 認証をもらって、レンズ生産ラインをできました。
  • 2001年に嘉兴市ハイテク企业を評価されました。
  • 2000年に国家創新基金及び国家聖火計画プロジェクトを獲得しました。
  • 1998年にプリズム生産流れを導入し、色々なプリズム生産を開始しました。
  • 1995年に創立された嘉兴藍特光学コーティング工場で、国産設備で色々な光学コーティングを遣ってました。
版権所有Copyright @ 2017浙江蓝特光学株式有限会社  浙ICP备13007554号-17